Sonido

Back to Japan


<Header>
<Title> Back to Japan </Title>
<File> jdl11 </File>
<Participants>
<Speaker>
<ShortName> MAS </ShortName>
<Sex Type="man" />
<Age Type="B" />
<Education Type="3" />
<Ocupation> postgraduate </Ocupation>
<Role> participant </Role>
<Origin> Nara </Origin>
</Speaker>
<Speaker>
<ShortName> KEN </ShortName>
<Sex Type="man" />
<Age Type="B" />
<Education Type="3" />
<Ocupation> postgraduate </Ocupation>
<Role> participant </Role>
<Origin> Shizuoka </Origin>
</Speaker>
</Participants>
<Date> 31/03/2009 </Date>
<Place> Madrid </Place>
<Situation> chat at free time at the university. The supervisor is at the end of the room. </Situation>
<Topic> return journey to Japan, scholarship </Topic>
<Source> C-ORAL-JAPON </Source>
<Class Type1="informal" Type2="private" Type3="dialogue" />
<Length> 7’ 09’’ </Length>
<Characters> 2.648 </Characters>
<Acoustic_quality Type="A" />
<Transcriber> K. Matsui </Transcriber>
<Revisor> E. Takamori </Revisor>
<Comments>  </Comments>
</Header>

1 0-1.878 MAS: 七月に盆踊りあるらしいですよ ///

2 1.878-2.519 KEN: あ / そうなの ?

3 2.519-2.655 MAS: そう ///

4 2.655-4.332 MAS: 盆踊り [/] 盆踊りも頼まれてます hhh {%act: laugh} ///

5 4.332-5.115 KEN: あ / 司会を ?

6 5.115-5.558 MAS: はい ///

7 5.558-6.292 KEN: hhh {%act: laugh} ///

8 6.292-6.826 KEN: ほんとに ///

9 6.826-14.179 MAS: そう // &な [/] なんか // おかげさまでなんか / ちょっと &い [/]

10 6.826-14.179 KEN: hhh {%act: laugh} ///

11 6.826-14.179 MAS: あの / 評判がよかったらしくて {%act: laugh} <hhh {%act:laugh}> //

12 6.826-14.179 KEN: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

13 6.826-14.179 MAS: "ちょっと xxx / 盆踊り {%alt: ぼん / 踊り} も -> / お願い" / みたいな {%act: laugh} hhh {%act: laugh} ///

14 14.179-14.845 KEN: へえ -> {%com: understand} ///

15 14.845-15.263 MAS: はい ///

16 15.263-17.172 MAS: ので // <ぜひ> ...

17 15.263-17.172 KEN: [<] <盆踊り> っていつ ?

18 17.172-18.538 MAS: 七月って言われてます ///

19 18.538-23.282 KEN: <あれかな> /

20 18.538-23.282 MAS: [<] <七月の> +

21 18.538-23.282 KEN: 七夕 ?

22 18.538-23.282 MAS: たな <ばたか -> //

23 18.538-23.282 KEN: [<] <もうちょっと後かな ->> ?

24 18.538-23.282 MAS: 後半か / 分からないですけどね -> ///

25 23.282-23.834 KEN: ふん <->> {%com: understand} ///

26 23.282-23.834 MAS: [<] <はい ///

27 23.834-26.488 MAS: で> 僕 // 帰る直前 // ですねもう ///

28 26.488-27.43 KEN: もう終わりぐらい ?

29 27.43-27.715 MAS: そうです ///

30 27.715-31.984 MAS: 僕八月の -> ええと {%alt: えと} -> 頭ぐらいに <帰る> +

31 27.715-31.984 KEN: [<] <帰る> って言って <たもんね> /

32 27.715-31.984 MAS: [<] <ので> = はい ///

33 27.715-31.984 KEN: この前 ///

34 31.984-35.711 MAS: ほんとに / 帰る直前に一仕事みたいな //

35 31.984-35.711 KEN: hhh {%act: laugh} ///

36 31.984-35.711 MAS: 感じですよ ///

37 35.711-36.727 MAS: 松井さん {%com: hardly pronounces ん} ///

38 36.727-37.868 MAS: いつ帰られるんですか ?

39 37.868-57.688 KEN: ううん // 今のところはね -> # = 去年 -> は / その // 最初に [///] &にせん [/] 二千七年の //

40 37.868-57.688 MAS: はい {%com: speaking very low, almost whispering} ///

41 37.868-57.688 KEN: 九月 -> 終わりに来たときの / チケットが / 一年オープンのチケットだったから -> //

42 37.868-57.688 MAS: はい ///

43 37.868-57.688 KEN: あの -> / 一年後の // 大体八月 ->

44 37.868-57.688 MAS: はい /// {%alt:そう}> ///

45 37.868-57.688 KEN: [<] <九月ぐらい> まで ?

46 57.688-62.562 MAS: hhh {% act: assent} ///

47 57.688-62.562 KEN: は / チケットが / 余ってたから -> //

48 57.688-62.562 MAS: <はい> ///

49 57.688-62.562 KEN: [<] <まあ> それで / 夏は帰りゃいいと / 思っててね ///

50 62.562-62.899 MAS: はい ///

51 62.899-81.744 KEN: で -> / それで去年帰ったんだけど-> // でも今年は -> // こっち &く [/] 戻ってくるときに -> //

52 62.899-81.744 MAS: hhh {%act: understand} ///

53 62.899-81.744 KEN: 片道 -> //

54 62.899-81.744 MAS: あ -> ///

55 62.899-81.744 KEN: 航空券 // を買ったりして -> // で特に // 何も用事が / なさそうだしね //

56 62.899-81.744 MAS: あ / <日本でですか> ?

57 62.899-81.744 KEN: [<] <向こう一年> は // たぶん帰らない // かも ///

58 81.744-82.371 MAS: え !?

59 82.371-84.927 KEN: 帰るとしたら -> // さらにもう一年後 ?

60 84.927-85.614 MAS: え !?

61 85.614-86.35 MAS: あ / そうなんですか !?

62 86.35-86.647 KEN: うん ///

63 86.647-86.791 KEN: <hhh {%act: laugh}> ///

64 86.791-87.17 MAS: [<] <へえ -> !

65 87.17-87.988 MAS: あ // そうなんや ///

66 87.988-90.785 MAS: 僕 <&こ [/]>

67 87.988-90.785 KEN: [<] <そうなの> ///

68 87.988-90.785 MAS: 今年で -> 帰れ {%alt: かえ-> れ} はるんやと思ってました ///

69 90.785-91.668 MAS: あ / そ -> なんですか ?

70 91.668-93.754 KEN: <そう> ///

71 91.668-93.754 MAS: [<] <結構> 長い = いいですねそしたら ///

72 93.754-96.204 KEN: そう -> // <結果的にはね> //

73 93.754-96.204 MAS: [<] <へえ ->> ///

74 93.754-96.204 KEN: 長くなるね hhh {%act: laugh} ///

75 96.204-97.31 MAS: いや / いや / いや / そうですか -> ///

76 97.31-106.643 KEN: 最初 -> [///] ま三年間の奨学金なんだけど今もらってる <のが> //

77 97.31-106.643 MAS: [<] <はい> ///

78 97.31-106.643 KEN: だけど最初は -> // ほんとに一年だけって /

79 97.31-106.643 MAS: <hhh {%act: understand}> ///

80 97.31-106.643 KEN: [<] <思っ> / て -> たのね ///

81 106.643-141.8 KEN: だけど -> // あの &こっ [/] hhh {%act: clearing} // 日本出る -> // 前とかに / 他の // 人と会った時にも // まあ // 一年だけじゃなくて -> / &い [/] あの -> / 居られるだけ /

82 106.643-141.8 MAS: はい ///

83 106.643-141.8 KEN: 居てみたらっていう -> [/] 言ってくれる人もいて //

84 106.643-141.8 MAS: へえ <->> ///

85 106.643-141.8 KEN: [<] <ま / そういうのも> ちょっと頭にあったんだろうけど -> // でも最初こっち来たときは // 一年 {%alt: いちね -> ん} しか / 居る //

86 106.643-141.8 MAS: <hhh {%act: understand}> ///

87 106.643-141.8 KEN: [<] <つもりは> なかったんだけど -> //

88 106.643-141.8 MAS: はい ///

89 106.643-141.8 KEN: まあ // 実際 / 一年終わって // で -> 奨学金も延長して -> //

90 106.643-141.8 MAS: hhh {%act: understand} ///

91 106.643-141.8 KEN: で今二年目だけど -> /// せっかくなら // もう一年居ようかなって //

92 106.643-141.8 MAS: あ -> / そうなんですか ///

93 106.643-141.8 KEN: hhh {%act: sniff} / 思えてね ///

94 141.8-160.513 MAS: はあ {%com: hardly pronounces あ} [/] え <え ->> ///

95 141.8-160.513 KEN: [<]<それで> そう // あのう / 今回 [///] 二月かな ↑ に延長 [///] 奨学金の延長する -> //

96 141.8-160.513 MAS: はい ///

97 141.8-160.513 KEN: 時期が来るから //

98 141.8-160.513 MAS: <はい> ///

99 141.8-160.513 KEN: [<] <その> 時に -> // 延長の申請は / して // お知らせが -> 六月ぐらいに来るから -> //

100 141.8-160.513 MAS: はい ///

101 141.8-160.513 KEN: で // それでもし / パスしてれば //

102 141.8-160.513 MAS: ほ <う> ///

103 141.8-160.513 KEN: [<] <もう> 一年 ///

104 160.513-164.468 MAS: ああ / そうなんですか ↑

105 160.513-164.468 KEN: お金がもらえなければ -> / 多分 //

106 160.513-164.468 MAS: 帰る ?

107 164.468-166.26 KEN: hhh {%act: doubt} /

108 164.468-166.26 MAS: hhh {%act: MAS makes a sound like KEN's} ///

109 164.468-166.26 KEN: 帰るかな -> ///

110 166.26-166.786 MAS: なるほど ///

111 166.786-167.166 KEN: ね ///

112 167.166-173.879 KEN: まあ // あのう / hhh {%act: clearing of throat} / 大体今まで日本の先生で // あのう / スペインとか海外で //

113 167.166-173.879 MAS: はい ///

114 173.879-178.931 KEN: 博士号 // 取る人って // 一年目 -> で -> / その / 必要な単位 ?

115 178.931-187.554 MAS: hhh {%act: assent} ///

116 178.931-187.554 KEN: を取っちゃって //

117 178.931-187.554 MAS: <そうですね> ///

118 178.931-187.554 KEN: [<] <で / 二年目> 以降は / もう日本に帰って //

119 178.931-187.554 MAS: そうですね ///

120 178.931-187.554 KEN: 書いて -> で / 必要な -> 時だけ -> //

121 178.931-187.554 MAS: <そうですね /// 来るっていう> +

122 178.931-187.554 KEN: [<] <スペインに来るっていう先> 生が //

123 178.931-187.554 MAS: はい ///

124 178.931-187.554 KEN: ほとんどだよね ///

125 187.554-189.583 MAS: そう {%alt: そ ->う} みたいですね / 聞くところによると ///

126 189.583-189.814 MAS: はい ///

127 189.814-196.559 KEN: まあだから / 僕の場合も // それも可能 -> /

128 189.814-196.559 MAS: <hhh {%act: assent}> ///

129 189.814-196.559 KEN: [<] <だと> は思うから -> //

130 189.814-196.559 MAS: hhh {%act: assent} ///

131 189.814-196.559 KEN: まお金がもらえなければ ...

132 196.559-197.45 MAS: ああ {%act: laugh} / そうですか <hhh {%act: laugh}> ///

133 196.559-197.45 KEN: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

134 197.45-201.979 KEN: あの -> = 何だっけ ? [///] 地獄の沙汰も金次第じゃないけど <hhh {%act: laugh}> //

135 197.45-201.979 MAS: [<] <はい / はい> hhh {%act: laugh} ///

136 201.979-208.037 KEN: まあ // お金の // 目処がつけばね //

137 201.979-208.037 MAS: なるほど ///

138 201.979-208.037 KEN: もう一年残ろうかなって //

139 201.979-208.037 MAS: ああ / そうなんですか ///

140 201.979-208.037 KEN: 思ってる ///

141 208.037-209.333 MAS: へえ <->> ///

142 208.037-209.333 KEN: [<] <うん> ///

143 209.333-210.048 MAS: なるほどね ///

144 210.048-211.938 KEN: かわぐち君も奨学金もらってるって言ったよね ?

145 211.938-212.865 MAS: 僕ね / 奨学金 -> +

146 212.865-213.367 KEN: 日本の ///

147 213.367-213.659 MAS: そうですね ///

148 213.659-218.862 MAS: 日本のねえ // ええと -> // ま &い [/] あの -> // &いわゆ [/] いわゆる育英会ですね / 昔の ///

149 218.862-220.161 KEN: うん / <うん / うん> ///

150 218.862-220.161 MAS: [<] <今> は / 何でしたっけ ?

151 220.161-221.462 MAS: <何たら機構> +

152 220.161-221.462 KEN: [<] <あ ! 名前が> 変わったの ?

153 221.462-222.508 MAS: 何とか機構です今 ///

154 222.508-223.93 KEN: <あ / そうなんだ> ///

155 222.508-223.93 MAS: [<] <ええ / 何だったかな {%act: laugh} ?

156 223.93-226.104 MAS: > ええと -> // なんか忘れましたけど {%act: laugh} ///

157 226.104-228.054 MAS: それ <で> +

158 226.104-228.054 KEN: [<] <今> / 育英会って言わないんだ ?

159 228.054-229.194 MAS: 今育英会って言わないんですよ ///

160 229.194-231.056 KEN: おお // <知らなかった> ///

161 229.194-231.056 MAS: [<] <&がく [/] 学> 生支援機構 ?

162 231.056-231.52 MAS: やったかな ?

163 231.52-232.737 KEN: ああ <なんか> //

164 231.52-232.737 MAS: [<] <ちょっと忘れ>ました///

165 232.737-240.145 MAS: はい {%act: laugh} ///

166 232.737-240.145 KEN: 聞き覚えが / <あるようなないような ... hhh {%act: laugh}> ///

167 232.737-240.145 MAS: [<] <はい /// なんか> [/] なんかそこ経由の [/] そっからなんか / 大学 -> # の = ええ !?

168 240.145-240.846 MAS: なんか分かんないです {%act: laugh} ///

169 240.846-248.844 MAS: なんか //

170 240.846-248.844 KEN: うん / うん ///

171 240.846-248.844 MAS: 派遣留学生 -> #

172 240.846-248.844 KEN: うん / うん / うん / うん ///

173 240.846-248.844 MAS: &mm /// その -> // なんかよく分からないですけど {%act: laugh} / そういうプログラムで //

174 240.846-248.844 KEN: うん / うん / <うん> ///

175 240.846-248.844 MAS: [<] <来て> ます // はい ///

176 248.844-252.073 KEN: 大学の援助する [/] してくれるお金じゃないのね ?

177 252.073-254.142 MAS: そうです <ね / 大学> +

178 252.073-254.142 KEN: [<] <育英会> -> [/] 元育英会 /// <hhh {%act: laugh}> ///

179 252.073-254.142 MAS: [<] <そうですね> ///

180 254.142-256.068 MAS: いわゆる / でどころはその -> //

181 254.142-256.068 KEN: hhh {%act: understand} ///

182 256.068-260.208 MAS: そっからで //

183 256.068-260.208 KEN: なるほどね ///

184 256.068-260.208 MAS: で大学は / 仲介してるようなことなんですかね ?

185 260.208-260.9 MAS: はい ///

186 260.9-263.109 KEN: で他の -> / beca {%com: Spanish} も探したことある ?

187 263.109-264.087 MAS: いや / ないです ///

188 264.087-270.352 KEN: なんかね / 前に -> / hhh {%act: clearing of throat} [///]/ たまたま -> なんだけど / それを探そうと思ってていう <訳じゃ> なくて =

189 264.087-270.352 MAS: [<] <はい> ///

190 270.352-271.39 KEN: あ / でもそうなのかな ?

191 271.39-283.381 KEN: あの // やっぱり / 文科省 -> 関係 -> で / 出てくるお金だと思うんだけど //

192 271.39-283.381 MAS: はい ///

193 271.39-283.381 KEN: ま / それが / 各大学 /// 割り当てられてるような感じで ///

194 283.381-295.574 KEN: で外語のページ見ると / その -> // 大学院生が -> //

195 283.381-295.574 MAS: はい ///

196 283.381-295.574 KEN: 海外で // えまあ / 勉強する // ために // あのう // 用意された奨学金がありますっていうのが外大の <ホームページに> //

197 283.381-295.574 MAS: [<] <はい> ///

198 283.381-295.574 KEN: あってね ///

199 295.574-295.902 MAS: はい ///

200 295.902-297.798 KEN: なんかそういうのも聞いたことあるかなと思って ///

201 297.798-298.197 MAS: ああ ///

202 298.197-316.578 KEN: でそれ見ると -> // ま条件が -> / だいたい / 博士後期に在籍してたり -> //

203 298.197-316.578 MAS: はい ///

204 298.197-316.578 KEN: で // あのう // それなりの語学力有してっ <ていう> /

205 298.197-316.578 MAS: [<] <うんうん> ///

206 298.197-316.578 KEN: そういう / hhh {%act: sniff} / 条件が // あるみたいだけど //

207 298.197-316.578 MAS: <はい> ///

208 298.197-316.578 KEN: [<]<でも> 基本的にはそこの大学に hhh {%act: stammer} / 在籍してると //

209 298.197-316.578 MAS: hhh {%act: understand} ///

210 298.197-316.578 KEN: 博士後期とかで //

211 298.197-316.578 MAS: はい ///

212 298.197-316.578 KEN: 資格が与えら得る ///

213 316.578-327.254 KEN: で -> /

214 316.578-327.254 MAS: <へえ ->> ///

215 316.578-327.254 KEN: [<] <延長も> // 最大 [///] やっぱり博士 -> 終えるとすれば / 三年 //

216 316.578-327.254 MAS: hhh {%act: understand} ///

217 316.578-327.254 KEN: ぐらいだったと思うんだけど -> //

218 316.578-327.254 MAS: へえ -> ///

219 316.578-327.254 KEN: できるような奨学金が //

220 316.578-327.254 MAS: ああ / <そうなんですか> ?

221 316.578-327.254 KEN: [<] <あるらしいよ> ///

222 327.254-328.329 MAS: へえ -> ///

223 328.329-332.944 KEN: その / かわぐち君の今の -> // 奨学金は / 延長は // <できない> ?

224 328.329-332.944 MAS: [<] <hhh {%act: doubt} / どうなん> でしょうねえ ?

225 332.944-336.025 MAS: # 知ら <ないです hhh {%act: laugh}> ///

226 332.944-336.025 KEN: [<] <見たこともない> ?

227 336.025-337.02 KEN: <hhh {%act: laugh}> ///

228 336.025-337.02 MAS: [<] <見たこともない {%act: laugh}> ///

229 337.02-339.312 MAS: 延長する / 予定もないし <っていう> {%act: laugh} ...

230 337.02-339.312 KEN: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

231 339.312-340.147 MAS: はい ///

232 340.147-344.122 MAS: <そうですね> ///

233 340.147-344.122 KEN: [<] <やっぱりもう> / 一年だけって決めて //

234 340.147-344.122 MAS: そうです <ね /// 僕は> /

235 340.147-344.122 KEN: [<] <来てたから> ///

236 340.147-344.122 MAS: そうですねえ -> ///

237 344.122-344.705 KEN: hhh {%act: understand} ///

238 344.705-346.097 MAS: なんか -> = うん ///

239 346.097-353.575 MAS: なんか / 最初からいろいろ奨学金あって僕もなんか -> 博士後期の人の / 奨学金っていうの //

240 346.097-353.575 KEN: うん / うん / うん ///

241 346.097-353.575 MAS: 貼ってあるのを見たことあるんですけど // <そ> の -> +

242 346.097-353.575 KEN: [<] <あ> ! 大学でね ///

243 353.575-353.879 MAS: はい ///

244 353.879-356.116 MAS: あの / おっしゃってるのと同じかどうか知らない<ですけど> ///

245 353.879-356.116 KEN: <うん / うん> / うん/ うん ///

246 356.116-369.596 MAS: そう / だからそれと -> // &なん [/] &なんたら [/] 何とかかんとか補助金 / とか言って //

247 356.116-369.596 KEN: <ふん> ふん ///

248 356.116-369.596 MAS: [<] <で> // なんか // その補助金って言うのは / 今回 / 僕がもらってる奨学金と // 同時に申し込むというか // &いっし [///] 両方もらうことも / 理論上は可能 <らしい> //

249 356.116-369.596 KEN: [<] <あ / できるんだ> ///

250 356.116-369.596 MAS: &ih んですけど //

251 356.116-369.596 KEN: 珍しい [<] <ね> ///

252 369.596-370.862 MAS: &そ / hhh {%act: stammer} / 理論上はですよ ///

253 370.862-381.725 MAS: <理論上は {%act: laugh}> /

254 370.862-381.725 KEN: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

255 370.862-381.725 MAS: 可能らしいんですけど //

256 370.862-381.725 KEN: うん ///

257 370.862-381.725 MAS: でもなんか実際には難しい -> って [///] 実際にそんな / 両方通ることはあまりないっていう //

258 370.862-381.725 KEN: ああ / ないって ?

259 370.862-381.725 MAS: ことらしくて //

260 370.862-381.725 KEN: <hhh {%act: understand}> ///

261 370.862-381.725 MAS: [<] <だからもう> / そっちへ / もう申し込まなかったですけど ///

262 381.725-383.277 KEN: あじゃあ条件に -> ないのね ///

263 383.277-389.241 KEN: あの -> / ほかの奨学金をどっかから -> //

264 383.277-389.241 MAS: あ !

265 383.277-389.241 KEN: もらってる <人は ->> //

266 383.277-389.241 MAS: [<] <それは> / 確かないん / <ですね> ///

267 383.277-389.241 KEN: [<] <応募できない> っていう条件がないんだ ///

268 389.241-390.378 MAS: ないんでしょうね / たぶんね ///

269 390.378-391.758 MAS: 確か [/] 確かなかったと思います ///

270 391.758-393.863 KEN: 珍しい感じがするけど <ね> ///

271 391.758-393.863 MAS: [<] <うん ->> ///

272 393.863-399.334 KEN: 今の僕のスペイン {%alt: スペイ- > ン} 政府のもやっぱり / ほかの = 何だろう ?

273 399.334-406.606 KEN: そういう -> // 奨学金は一切 //

274 399.334-406.606 MAS: はい ///

275 399.334-406.606 KEN: 受け取れない / っていう -> 制限がついてたと思うから ///

276 406.606-407.246 MAS: へえ -> ///

277 407.246-411.844 KEN: でしかも // 基本的には / 働いちゃいけないって //

278 407.246-411.844 MAS: ああ / はい / はい / はい ///

279 407.246-411.844 KEN: なってる //

280 407.246-411.844 MAS: へえ -> ///

281 411.844-413.219 MAS: そうですか ///

282 413.219-414.664 MAS: そっか / 働いちゃ <いけないんですね> ///

283 413.219-414.664 KEN: [<] <やつなんだけどね> ///

284 414.664-419.185 KEN: そうお金を -> // まあ &かせ -> [/] 稼いじゃだめよって / <hhh {%act: laugh}> ///

285 414.664-419.185 MAS: [<] <そうですね> ///

286 419.185-422.515 MAS: &べ {%act: laugh} [///] 一応その / 勉強のためのね / &しょ [/] <奨学金ですからね hhh {%act: laugh}> ///

287 419.185-422.515 KEN: [<] <うん /// そう / そう / そう {%act: laugh}> ///

288 422.515-425.527 MAS: <はい> ///

289 422.515-425.527 KEN: [<] <勉> 強しなさいと <hhh {%act: laugh}> //

290 422.515-425.527 MAS: [<] <そうですね> ///

291 422.515-425.527 KEN: いうやつ ///

292 425.527-426.896 MAS: そうですか -> ///

293 426.896-427.314 KEN: hhh {%act: assent} ///

294 427.314-428.148 MAS: へえ -> ///