Sonido

High School


<Header>
<Title> High School </Title>
<File> jdl15 </File>
<Participants>
<Speaker>
<ShortName> woman </ShortName>
</Speaker>
<Speaker>
<ShortName> woman </ShortName>
</Speaker>
</Participants>
<Date> 03/07/2009 </Date>
<Place> Tokyo </Place>
<Situation> chat at free time at the university </Situation>
<Topic> High School Students </Topic>
<Source> C-ORAL-JAPON </Source>
<Class Type1="informal" Type2="private" Type3="dialogue " />
<Length> 15’ 27’’ </Length>
<Characters> 5.027 </Characters>
<Acoustic_quality Type="B" />
<Transcriber> E. Takamori </Transcriber>
<Revisor> K. Matsui, E. Takamori </Revisor>
<Comments>  </Comments>
</Header>

1 0-3.747 YUK: え / 三重の成人式 ///

2 3.747-5.163 AYK: うん / 三重の成人式 ///

3 5.163-9.901 YUK: どこから <話せばいいんだろう {%act: laugh}> ///

4 5.163-9.901 AYK: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

5 5.163-9.901 YUK: 分からない / <hhh {%act: sigh}> ///

6 9.901-11.691 AYK: [<] <え> / 最初から {%alt: さいしょっから}?

7 11.691-12.947 YUK: 最初 <から> {%alt: さいしょっから}?

8 11.691-12.947 AYK: [<] <最初から> ///

9 12.947-22.855 YUK: え / 着いて /

10 12.947-22.855 AYK: うん ///

11 12.947-22.855 YUK: 着いてまず-> /

12 12.947-22.855 AYK: うん ///

13 12.947-22.855 YUK: もう = 何年ぶり [///] 六年ぶり &ぐ [/] ぐらい = ん ↑ <だった>

14 12.947-22.855 AYK: [<] <うん> ///

15 12.947-22.855 YUK: から /

16 12.947-22.855 AYK: うん ///

17 22.855-24.441 AYK: <あ / そん> なに

18 22.855-24.441 YUK: [<]

19 22.855-24.441 AYK: 行ってなかった ?

20 24.441-25.242 YUK: ん?

21 25.242-47.311 YUK: そう最後に三重に行ったのは /

22 25.242-47.311 AYK: うん ///

23 25.242-47.311 YUK: 大学に入る /

24 25.242-47.311 AYK: うん ///

25 25.242-47.311 YUK: 前 / もうほんと直前ぐらいに /

26 25.242-47.311 AYK: うん ///

27 25.242-47.311 YUK: 遊びに行ったぐらいだから /

28 25.242-47.311 AYK: うん ///

29 25.242-47.311 YUK: あ ↑ でも / ん ↑ うん ↑ そしたら {%act: laugh}>

30 25.242-47.311 AYK: [<] <hhh {%act: laugh} 六年なったらさ> / hhh {%act: laugh} / <六年 {%act: laugh}> ///

31 25.242-47.311 YUK: [<] <あ / でも友達とかに会う> のは / 中学校卒業 /

32 25.242-47.311 AYK: [<] <あ / そうか / そうか / そうか / そうか {%alt: そっか}> ///

33 25.242-47.311 YUK: まあなんか <結局> //

34 25.242-47.311 AYK: [<] <あ -> うん / うん / うん> ///

35 47.311-48.993 YUK: ま / それぐらいなんだけど ///

36 48.993-49.298 AYK: うん ///

37 49.298-76.661 YUK: 着いて /

38 49.298-76.661 AYK: うん ///

39 49.298-76.661 YUK: まずなんか / うちとその友達 / <は> /

40 49.298-76.661 AYK: [<] <うん> / <うん> //

41 49.298-76.661 YUK: [<] <同じ> / 塾に通ってた <から> /

42 49.298-76.661 AYK: [<] <うん> / <う-> ん> ///

43 49.298-76.661 YUK: [<] <塾の> 先生に挨拶 <しに行って> ///

44 49.298-76.661 AYK: [<] <あ ->> ///

45 49.298-76.661 YUK: でももうちゃんと覚えててくれてて /

46 49.298-76.661 AYK: うん ///

47 49.298-76.661 YUK: で // 中学校に行ったら /

48 49.298-76.661 AYK: うん ///

49 49.298-76.661 YUK: なんかすごい / うち / なんか = 何て言うの / &か [/] 改築っていうの ? [///]

50 49.298-76.661 AYK: [<] <あ ->> / = 何 /

51 49.298-76.661 YUK: &ぞ -> [/] 増 <築> /

52 49.298-76.661 AYK: [<] <なんか> 改装 ↑

53 49.298-76.661 YUK: あ / 改 <装> ↑

54 49.298-76.661 AYK: [<] <改> 装 ↑

55 49.298-76.661 YUK: 改装 ↑

56 49.298-76.661 AYK: きれいになっ<た> ?

57 49.298-76.661 YUK: [<] <そう> / そう / そう / そう / そう ///

58 76.661-84.862 YUK: だから / なんか / 遊びに行こうって言って /

59 76.661-84.862 AYK: うん ///

60 76.661-84.862 YUK: 遊 <びに行ったら> /

61 76.661-84.862 AYK: [<] <hhh {%act: understand}> ///

62 76.661-84.862 YUK: もなんか / <&ふ> [///]

63 76.661-84.862 AYK: [<] <うん> ///

64 76.661-84.862 YUK: すごい {%alt:すっごい} ほんとエレベーターとかついてたりとか /

65 76.661-84.862 AYK: ん?

66 84.862-85.074 AYK: {%act: suprised} ///

67 85.074-86.004 YUK: なんかほんと +

68 85.074-86.004 AYK: え?

69 86.004-87.804 AYK: <中学校>

70 86.004-87.804 YUK: [<]

71 86.004-87.804 AYK: なの <に> ?

72 86.004-87.804 YUK: [<] <そう> / 中学校に ///

73 87.804-89.355 YUK: で / <警備>

74 87.804-89.355 AYK: [<] <え ? {%act: suprised}>

75 87.804-89.355 YUK: 員もいる {%alt:いん}///

76 89.355-104.884 AYK: <え ? {%act: suprised}>

77 89.355-104.884 YUK: [<] <警> 備員もいて / なんかその // あの / 来客 ↑

78 89.355-104.884 AYK: <うん> ///

79 89.355-104.884 YUK: [<] <の> 人は [/]

80 89.355-104.884 AYK: <うん> ///

81 89.355-104.884 YUK: <その> 警備員 {%alt: けいびいむ} / が = 何て言うの [///] その <なんか>

82 89.355-104.884 AYK: [<] <うん> ///

83 89.355-104.884 YUK: 警備室みたいな <ところ>

84 89.355-104.884 AYK: [<] <うん> ///

85 89.355-104.884 YUK: に行っ<て> /

86 89.355-104.884 AYK: [<] <あ->> あ-> あ-> {%act: understand} ///

87 89.355-104.884 YUK: ちゃんとなんか書い <て> /

88 89.355-104.884 AYK: [<] <あ->> あ-> あ-> {%act: understand} ///

89 89.355-104.884 YUK: で / なんか / こういうの提げて /

90 89.355-104.884 AYK: うん /// <え->! {%com: suprised}> ///

91 89.355-104.884 YUK: [<] <なんか> / 行くらしいのね ///

92 104.884-107.317 AYK: え! / <え!> ///

93 104.884-107.317 YUK: [<] <なんか> よく分からない {%alt: 分かんない} <んだけど> ///

94 104.884-107.317 AYK: [<] <あ->> あ-> あ-> {%act: understand} ///

95 107.317-118.235 YUK: で / まあ / うちも [/] うちらもそうしたら / なんか <今>

96 107.317-118.235 AYK: [<] <うん> ///

97 107.317-118.235 YUK: までその先生 // には全然会えなかったんだけど / もう <みんな>

98 107.317-118.235 AYK: [<] <うん> ///

99 107.317-118.235 YUK: なんか転勤 ↑

100 107.317-118.235 AYK: う-> <ん>

101 107.317-118.235 YUK: [<] <で> 異動 ↑

102 107.317-118.235 AYK: うん ///

103 107.317-118.235 YUK: <で> /

104 107.317-118.235 AYK: [<] それって公立だよね ///

105 118.235-119.229 YUK: うん / <公立> ///

106 118.235-119.229 AYK: [<] <hhh {%act: understand}> ///

107 119.229-123.813 YUK: &ほ [/] &ほ [/] <ほんとうに {%alt: ほ -> んとに}> ?

108 119.229-123.813 AYK: [<] <hhh {%act: laugh>

109 119.229-123.813 YUK: なんかすごい <よ> ///

110 119.229-123.813 AYK: [<] <え> なんかめちゃくちゃなんか私立っぽくない ?

111 123.813-130.077 YUK: &そ [/] <そう / そう / そう> /

112 123.813-130.077 AYK: [<] <hhh {%act: laugh>

113 123.813-130.077 YUK: そう / なんかね // 全然雰囲気も / <違って>

114 123.813-130.077 AYK: [<] <うん> ///

115 123.813-130.077 YUK: て /

116 123.813-130.077 AYK: うん ///

117 123.813-130.077 YUK: すごいきれいになってて ///

118 130.077-137.647 AYK: hhh {%act: understand}

119 130.077-137.647 YUK: だからなんか思い [///] 懐かしむよりはまた <新>

120 130.077-137.647 AYK: [<] <うん> ///

121 130.077-137.647 YUK: 鮮なみ <たいな> ///

122 130.077-137.647 AYK: [<] <あ -> {%act: understand} ///

123 137.647-139.203 AYK: そうだよ<ね> ///

124 137.647-139.203 YUK: [<] <う-> ん> ///

125 139.203-147.125 AYK: で / なんかさ / それ {%alt: そん}だけさ / なんか / 改築 ↑ {%com: noise} <改>

126 139.203-147.125 YUK: [<] <うん> ///

127 139.203-147.125 AYK: 装 ↑

128 139.203-147.125 YUK: うん /

129 139.203-147.125 AYK: <hhh {%act: laugh}>

130 139.203-147.125 YUK: [<] <hhh {%act: laugh}> うちら xxx 分からないみたい ///

131 147.125-150.994 AYK: しちゃったら / そのあとなんか // 昔の面影み <たいの>

132 147.125-150.994 YUK: [<] <そう!> ///

133 147.125-150.994 AYK: なく <ない> ?

134 147.125-150.994 YUK: [<] <ない> !

135 150.994-151.763 AYK: 全然 ///

136 151.763-157.872 YUK: &ほ [///] うん / 全然なかった <と思う> ///

137 151.763-157.872 AYK: [<] なんかさ // 木の床で -> / み <たいなさ /// hhh {%act: laugh}>

138 151.763-157.872 YUK: [<] <う-> ん / hhh {%act: laugh}> ///

139 157.872-170.337 AYK: では <ないんだ> ///

140 157.872-170.337 YUK: [<] <う-> ん> / xxx <&なん> [/]

141 157.872-170.337 AYK: [<] <え> ///

142 157.872-170.337 YUK: なんか / その / 図書館とかはその <まま>

143 157.872-170.337 AYK: [<] <うん> ///

144 157.872-170.337 YUK: だった / あるところは>

145 157.872-170.337 AYK: [<] <あ-> >

146 157.872-170.337 YUK: そのままだったりするんだけど /

147 157.872-170.337 AYK: うん ///

148 157.872-170.337 YUK: でも / うん // もほとんどが / 変わってた///

149 170.337-172.822 AYK: う-> ん

150 170.337-172.822 YUK: hhh {%act: laugh} ///

151 172.822-177.28 AYK: いいなあ <->> ///

152 172.822-177.28 YUK: [<] <うん {%alt: ん->}> / そんな感じ <だった> ///

153 172.822-177.28 AYK: [<] <うん> / <hhh {%act: laugh}> ///

154 172.822-177.28 YUK: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

155 177.28-181.87 AYK: うちだって / 成人式の日 / 中学とか行ってないもん ///

156 181.87-186.836 YUK: あ-> まあ

157 181.87-186.836 AYK: [<}

158 181.87-186.836 YUK: xxx {%alt: じょうたい} // でも /

159 181.87-186.836 AYK: [<}

160 181.87-186.836 YUK: 学行ってない ↑ 卒業 <して> ///

161 181.87-186.836 AYK: [<] <行って> ない ///

162 186.836-188.401 AYK: 行ってない / 行ってない ///

163 188.401-199.122 AYK: あ / でも / = いつだっけな / なんか // &s [/]/ いつだっけな [///] &こう [/][/] 高校か大 / <学>

164 188.401-199.122 YUK: [<] <うん> ///

165 188.401-199.122 AYK: 始ま = え / いつだっけ <hhh {%act: laugh}> ///

166 188.401-199.122 YUK: [<] <hhh {%act: laugh} ///

167 199.122-199.507 YUK: 私は ・・・ > ///

168 199.507-214.293 AYK: なんか忘れたけど {%act: laugh} /

169 199.507-214.293 YUK: うん ///

170 199.507-214.293 AYK: なんか / 資料みたいのが必要に <なったときに> /

171 199.507-214.293 YUK: [<] <あ-> {%act: understand} / そう <かそうか> {%alt: そっかそっか} ///

172 199.507-214.293 AYK: [<] <なんか> 中学校行って // でもなんかその時一人だったし /

173 199.507-214.293 YUK: うん / <うん / うん>///

174 199.507-214.293 AYK: [<] <しかもなんか> あのう / も先生とかさ / なんかほんとにほとんどいなかった <から> ///

175 199.507-214.293 YUK: [<] <そう> なんだよ <ね> ///

176 199.507-214.293 AYK: [<] <そう> / そう / そう ///

177 214.293-221.804 AYK: てか / &ん [/] なんか / まったく全然知らない <先生ばかり {%alt: ばっかり} で> /

178 214.293-221.804 YUK: [<] <うん / うん hhh {%act: assent> ///

179 214.293-221.804 AYK: でなんか / 行ったけど誰ですか <みたいな感じになって>

180 214.293-221.804 YUK: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

181 221.804-229.319 YUK: そう <だよね> ///

182 221.804-229.319 AYK: [<] <"あ / なんか> / 卒業生なんですけど" <て言って {%alt: つって}> /

183 221.804-229.319 YUK: [<] <うん> ///

184 221.804-229.319 AYK: 言って / でもなんかほんとなんか全然知らなかっ <た> ///

185 221.804-229.319 YUK: [<] <う-> ん> ///

186 229.319-231.941 AYK: ほとんど // 知ってる人いない ///

187 231.941-233.693 YUK: そう ↑ え / 高校もそう ?

188 233.693-246.814 YUK: もなんか何年かしたら / &せん [/]

189 233.693-246.814 AYK: [<] <あ -> え !>

190 233.693-246.814 YUK: [<] <知ってる先生> いなくなっ <ちゃうって感じ ?>

191 233.693-246.814 AYK: [<] <でもなんか> 高校は -> +

192 233.693-246.814 YUK: あ / 私立だっ <た ?> ///

193 233.693-246.814 AYK: [<] <そう / そう hhh {%act: assent repeatedly}> <そう / 私立だから> /

194 233.693-246.814 YUK: [<] <あ ->> そっか / そっか> ///

195 233.693-246.814 AYK: なんか / 先生 / xxx 担任の先生とかは <ずっと {%alt: ずうっと}>

196 233.693-246.814 YUK: [<] <う-> ん> ///

197 233.693-246.814 AYK: いるけど +

198 233.693-246.814 YUK: あ / もう何年 <もいる> ///

199 233.693-246.814 AYK: [<] <そう / そう / そう> ///

200 246.814-249.891 AYK: 校長先生は変わらない {%alt: かわんない} <し>///

201 246.814-249.891 YUK: [<] <う-> ん> /

202 246.814-249.891 AYK: うん ///

203 249.891-253.781 AYK: でもなんか中学校はほんとに // <本当に {%alt: ほんっとに}>

204 249.891-253.781 YUK: [<] <そうだ> よね ///

205 253.781-256.331 AYK: ほんとに全然知らない人 <ばかり {%alt: ばっかり} だった {%act: laugh}> ///

206 253.781-256.331 YUK: [<] <そう ///

207 256.331-277.92 YUK: うちもなんか / そう> / 高校も / うちも私立だったから /

208 256.331-277.92 AYK: <うん> ///

209 256.331-277.92 YUK: [<]<高> 校は /

210 256.331-277.92 AYK: うん ///

211 256.331-277.92 YUK: もうほんとになんかもう何十年も /

212 256.331-277.92 AYK: あ -> / <あ -> そっか / そっか>

213 256.331-277.92 YUK: [<] <勤務してる先生とかだから> ほんとになんか / &い [/] うちが / <三十>

214 256.331-277.92 AYK: [<] <うん> ///

215 256.331-277.92 YUK: 期生とかそれぐらいなんだけど /

216 256.331-277.92 AYK: うん / うん / うん ///

217 256.331-277.92 YUK: 卒業生でもなんか <第>

218 256.331-277.92 AYK: [<] <うん> / うん ///

219 256.331-277.92 YUK: 一期生とか二 <期生とかの人が>

220 256.331-277.92 AYK: [<] <うん / うん / うん / うん / うん> ///

221 256.331-277.92 YUK: 時々遊びに来る<の> ///

222 256.331-277.92 AYK: [<] <え> -> {%act: surprised} ///

223 277.92-280.201 YUK: で / なんか <でそのときの> +

224 277.92-280.201 AYK: [<] <え / イ& [/] イギリスに> ?

225 280.201-281.839 YUK: そう / そう / <そう / そう> ///

226 280.201-281.839 AYK: [<] <え ->> {%act: surprised}///

227 281.839-294.787 YUK: で // 一緒に /

228 281.839-294.787 AYK: hhh {%act: understand}///

229 281.839-294.787 YUK: もうその先生 / 前からいる先生もほとんど {%alt: ほっとんど} だから // <みんななんか>

230 281.839-294.787 AYK: [<] <あ ->> ///

231 281.839-294.787 YUK: その <卒業>

232 281.839-294.787 AYK: [<] <うん> ///

233 281.839-294.787 YUK: 生も知ってるし卒業生も先生 <知ってるし / みたいな> ///

234 281.839-294.787 AYK: [<] <あ -> {%act: understand}>

235 281.839-294.787 YUK: そんななんかすごい ///

236 281.839-294.787 AYK: [<] <いいね> ///

237 294.787-305.71 YUK: そう / だから何年たっても // なんかたまに {%alt:たま-> に} <なんか> /

238 294.787-305.71 AYK: [<] <うん> ///

239 294.787-305.71 YUK: 本当 {%alt: ほんと} 長い人で

240 294.787-305.71 AYK: うん ///

241 294.787-305.71 YUK: 三、四日ぐらい / <学校で>

242 294.787-305.71 AYK: [<] <え -> {%act: surprised}> ///

243 294.787-305.71 YUK: また寮生活して //

244 294.787-305.71 AYK: え -> ?

245 305.71-307.262 AYK: {%act: surprised} <hhh {%act: laugh}>

246 305.71-307.262 YUK: [<] とかもいるの ///

247 307.262-312.431 AYK: え / それは普通に / そのなんか / 現役の高校生と一緒に ///

248 312.431-313.065 YUK: そう ///

249 313.065-321.758 YUK: あ / まあなんか / 勉強とかはしないけど <その日中は> /

250 313.065-321.758 AYK: [<] <あ -> {%act: understand}> ///

251 313.065-321.758 YUK: また / ロンドンのほうにまた <観光しに行ったり / とか> ///

252 313.065-321.758 AYK: [<] <あ -> {%act: understand}>

253 313.065-321.758 YUK: ある <けど> ///

254 313.065-321.758 AYK: [<] <泊めて> もらえるんだ ///

255 321.758-326.804 YUK: そう / そう / <なんか>

256 321.758-326.804 AYK: [<] <え -> {%act: surprised}> !

257 321.758-326.804 YUK: そう / ただで泊めて <もらえるの> {%act: laugh} ///

258 321.758-326.804 AYK: [<] <え -> {%act: laugh} > !

259 321.758-326.804 YUK: 超 <田舎なん>

260 321.758-326.804 AYK: [<] <いいじゃん>///

261 321.758-326.804 YUK: だけど /

262 321.758-326.804 AYK: うん ///

263 326.804-333.348 YUK: 田舎だけど / 別に / ロンドンには / 行けるから /

264 326.804-333.348 AYK: あ -> {%act: understand} ///

265 326.804-333.348 YUK: 電車かタクシー <かまあ> /

266 326.804-333.348 AYK: [<] <うん> / そうかそうか {%alt: そこそこ} ///

267 333.348-339.969 AYK: え / そしたらさあ / なんかさあ // <下手なホテルとかさ // 取るよりさ {%act: laugh}>

268 333.348-339.969 YUK: [<] <そう / hhh {%act: laugh} / そう / そう / そう / そう>

269 333.348-339.969 AYK: なんか先生に会えるしさ ///

270 339.969-342.377 YUK: ご飯もつい <てるし {%act: laugh}> ///

271 339.969-342.377 AYK: [<] <え! ご飯も> <ついてるの> ?

272 339.969-342.377 YUK: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

273 342.377-343.518 AYK: 何それ {%act: laugh} ///

274 343.518-345.3 YUK: すごいよね ///

275 345.3-347.631 AYK: いいなあ -> // いいな / いいなあ -> ///

276 347.631-350.383 YUK: ///

277 347.631-350.383 AYK: [<] <でも> これはなんか卒業生じゃないとだめなんだよね ///

278 350.383-354.882 YUK: でも / うち [///] 例えば私と / あいこちゃんが二人で行ったら / <全然>

279 350.383-354.882 AYK: [<] <うん> ///

280 350.383-354.882 YUK: 泊まれる ///

281 354.882-357.874 AYK: え -> {%act: surprised} <行きたい ! / hhh {%act: laugh}>

282 354.882-357.874 YUK: [<] <うん / hhh {%act: laugh}> ///

283 357.874-359.084 AYK: 行きたい! <hhh {%act: laugh}> ///

284 359.084-361.068 AYK: え -> 行きたい / <行きたい!>

285 359.084-361.068 YUK: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

286 361.068-365.274 YUK: え / でも <私が行きたくないもん {%act: laugh}> ///

287 361.068-365.274 AYK: [<] <hhh {%act: laugh} / あ -> <そっか> ///

288 361.068-365.274 YUK: [<] ///

289 365.274-389.847 AYK: "ふじもと" みたいな <hhh {%act: laugh}> ///

290 365.274-389.847 YUK: [<] <なんか> さ / その / 大学 / &こ [/] &ふ [/] うちら // 時期ぐらいに

291 365.274-389.847 AYK: うん ///

292 365.274-389.847 YUK: あの / 来てくれる人もいるのね / なんか外語祭とかその / <すごい長い休み>

293 365.274-389.847 AYK: [<] <あ -> {%act: understand}>

294 365.274-389.847 YUK: 使って // でもなんか / 若いと /

295 365.274-389.847 AYK: うん ///

296 365.274-389.847 YUK: うちらと一緒の [///] 高 <校>

297 365.274-389.847 AYK: うん ///

298 365.274-389.847 YUK: 生と一緒の生活をさせられるから /

299 365.274-389.847 AYK: <あ -> {%act: understand}>

300 365.274-389.847 YUK: [<] <なんか> / いつもベルで [///] 7時になるとベル / が鳴るんだ <けど> /

301 365.274-389.847 AYK: [<] <あ -> {%act: understand}> / うん / うん ///

302 365.274-389.847 YUK: 7時で起きて /

303 365.274-389.847 AYK: うん! ///

304 389.847-401.496 YUK: もうほんと20分で用意して / <ラジオ体操とか / 毎朝やらなきゃいけなく> /

305 389.847-401.496 AYK: [<] <え -> {%act: surprised}/ hhh {%act: laugh}>

306 389.847-401.496 YUK: <って> ///

307 389.847-401.496 AYK: [<] <え / それ普通に / その / 卒業生も <一緒に> ?

308 389.847-401.496 YUK: [<] <そう [///]/ いたりする> ///

309 389.847-401.496 AYK: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

310 401.496-402.508 AYK: <いやだ> ///

311 401.496-402.508 YUK: [<] <そう> ///

312 402.508-410.314 YUK: ま社会人とかだとさすがに <ちょっと>

313 402.508-410.314 AYK: [<] <うん> ///

314 402.508-410.314 YUK: 大人の <扱いをしてもらえるけど> /

315 402.508-410.314 AYK: [<] <うん / あ -> {%act: understand}> ///

316 402.508-410.314 YUK: <大学生だとまだ若い>

317 402.508-410.314 AYK: [<] <あ -> そっか / 大学> +

318 402.508-410.314 YUK: <から> ///

319 402.508-410.314 AYK: [<] <うん> {%alt: う -> ん} ///

320 410.314-416.908 AYK: しかもなんか卒業してまだ / そこまで経ってないもん <ね> ///

321 410.314-416.908 YUK: [<] <うん> / <hhh {%act: laugh}>

322 410.314-416.908 AYK: [<] <三> [///] 経ってってだって <三、四年でしょ> ?

323 410.314-416.908 YUK: [<] <そう / そう / そう> そう / そう ///

324 416.908-426.311 AYK: そしたらね /

325 416.908-426.311 YUK: <hhh {%act: understand}> ///

326 416.908-426.311 AYK: [<] <確> かに / までもなんか懐かしいだろう <ね> ///

327 416.908-426.311 YUK: [<} <まあ> ね / <そう / そう / そう>

328 416.908-426.311 AYK: [<] +

329 416.908-426.311 YUK: 懐かしんで /

330 416.908-426.311 AYK: うん ///

331 416.908-426.311 YUK: 来る人とかもいるし <ね> ///

332 416.908-426.311 AYK: [<] <うん> ///

333 426.311-429.476 AYK: へえ -> ///

334 426.311-429.476 YUK: <hhh {%act: laugh}> ///

335 426.311-429.476 AYK: [<] <いいなあ ->> ///

336 429.476-436.082 AYK: xxx うち高校の {%alt:ん} ときさ / なんか寮 [/] 寮みたいの / たぶんなかったから /

337 429.476-436.082 YUK: あ -> {%act: understand} ///

338 436.082-442.456 AYK: まったく // なんか // <全然>

339 436.082-442.456 YUK: [<] <そうだね> ///

340 436.082-442.456 AYK: そういうのたぶん / できないと思う ///

341 436.082-442.456 YUK: <hhh {%act: laugh> ///

342 436.082-442.456 AYK: [<] <hhh {%act: laugh> ///

343 436.082-442.456 YUK: hhh {%act: laugh ///

344 442.456-443.591 YUK: できないと思う ///

345 443.591-445.865 AYK: &でき / hhh {%act: laugh} ///

346 445.865-452.103 AYK: それにしかもなんか / めっちゃ / なんか大きくて / <うちなんか>

347 445.865-452.103 YUK: [<] <あ -> {%act: understand}>

348 445.865-452.103 AYK: この前小学校もできたんだよ ///

349 452.103-453.685 YUK: え / 小中高 ?

350 453.685-454.783 AYK: そう / そう / そう / そう ///

351 454.783-473.486 AYK: なんか {%alt: んか} 元は / 女子高で /

352 454.783-473.486 YUK: うん / うん / <うん>

353 454.783-473.486 AYK: [<] <で> / 高校だけの3年間だったんだけ <ど> /

354 454.783-473.486 YUK: <うん> / うん / うん / <うん> ///

355 454.783-473.486 AYK: [<] <なんか> それに / 中等部みたいのが <できて> /

356 454.783-473.486 YUK: <うん> / うん / うん ///

357 454.783-473.486 AYK: でそれが共学になって /

358 454.783-473.486 YUK: うん / うん / うん ///

359 454.783-473.486 AYK: でそしたら今度 / なんか / 男子 / 部みたいのができて /

360 454.783-473.486 YUK: <うん> ///

361 454.783-473.486 AYK: [<] <なんか> 今まで女子部と共学部っていう枠だったの ///

362 473.486-485.523 YUK: <へえ ->> ///

363 473.486-485.523 AYK: [<] <でなんか> 共学部は / その / 中学から入って / <それでこう>

364 473.486-485.523 YUK: <あ -> {%act: understand}> ///

365 473.486-485.523 AYK: 六年間 ↑

366 473.486-485.523 YUK: うん ///

367 473.486-485.523 AYK: みたいな感じで / で女子部は / 高校から入った / その女子高生 ↑ / だったんだけど +

368 485.523-488.399 YUK: え / じゃもう女子のクラスなの ­ <それだけ> ///

369 485.523-488.399 AYK: [<] <そう / そう / そう> / そう / そう / そう ///

370 488.399-503.157 YUK: <hhh {%act: laugh}>

371 488.399-503.157 AYK: [<] <そう / そう / そう / そう / そう>

372 488.399-503.157 YUK: 変な <の ->> ///

373 488.399-503.157 AYK: [<] <変じゃなくて> もともと / 女子高だから / なんか /

374 488.399-503.157 YUK: <あ -> {%act: understand}> ///

375 488.399-503.157 AYK: &ss [/] なんかもともとは // 女子高だったから / それで女子部を = 何 [///]

376 488.399-503.157 YUK: へえ -> {%act: understand} ///

377 488.399-503.157 AYK: xxx なんだったんだけ<ど> +

378 488.399-503.157 YUK: [<]<え> / 学部みたいになってるってこと ?

379 503.157-509.245 YUK: なんか /// 交流とかはあるの ↑ <共学と女子高って> ///

380 503.157-509.245 AYK: [<] <え /[/] あんま> ない ///

381 509.245-510.052 YUK: へえ {%act: understand} ///

382 510.052-511.688 AYK: なんか運動会も別だし ///

383 511.688-512.937 YUK: <え -> {%com: surprise}> ///

384 511.688-512.937 AYK: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

385 512.937-519.344 YUK: え // あやこちゃんはどっちだった <の> ?

386 512.937-519.344 AYK: [<] <私> は / 高校からだったから / そう / 女子部 <だったんだけど> ///

387 512.937-519.344 YUK: [<] <あ / じゃ / え> ///

388 512.937-519.344 AYK: 女子高 / 女子高 ///

389 519.344-520.2 YUK: 女子高 ?

390 520.2-521.087 AYK: 女子高だよ ///

391 521.087-524.542 YUK: あ <hhh {%act: laugh}>

392 521.087-524.542 AYK: [<] <言ってなかったっけ {%act: laugh}> ///

393 521.087-524.542 YUK: [<] <え / 分からない {%alt: 分かんない}> / <聞いてたかもしれないけど> ///

394 521.087-524.542 AYK: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

395 524.542-530.092 AYK: あ / そうだよ / 女子高で // というか {%alt: てか} 女子 / 部で /

396 524.542-530.092 YUK: あ / そうなん<だ> ///

397 524.542-530.092 AYK: [<] <うん> ///

398 530.092-533.742 AYK:

399 530.092-533.742 YUK: [<] <えでも学校> に行ったら /

400 530.092-533.742 AYK: <うん> ///

401 530.092-533.742 YUK: [<] <男子> もいるんだよね / 普通に ///

402 533.742-536.422 AYK: そう / そう / なんかね / <なんか> /

403 533.742-536.422 YUK: [<] <校舎> //?

404 536.422-544.614 AYK: うん / なんか / 建物がなんか二つあって /

405 536.422-544.614 YUK: hhh {%act: understand} hhh {%act: laugh}

406 536.422-544.614 AYK: でなんか一つは / なんかその昔からの <校舎で> /

407 536.422-544.614 YUK: [<] <hhh {%act: understand}> ///

408 536.422-544.614 AYK: で / それは女子しかいないの ///

409 544.614-574.441 AYK: なんか高一と / 高三の時はそっちのなんか / 第一校舎っていうんだけど {%act: laugh} /

410 544.614-574.441 YUK: hhh {%act: understand} ///

411 544.614-574.441 AYK: 第一校舎に行って /

412 544.614-574.441 YUK: うん ///

413 544.614-574.441 AYK: でそれはほんとになんか女子しかいなくて / ででも2年生になると [///] ていうか2年生だけ /

414 544.614-574.441 YUK: hhh {%act: understand} ///

415 544.614-574.441 AYK: 今度新しく建った第二校舎 ↑ その

416 544.614-574.441 YUK: [<] <hhh {%act: laugh}> /

417 544.614-574.441 AYK: いる ->

418 544.614-574.441 YUK: あ < -> {%act: understand}> ///

419 544.614-574.441 AYK: [<] <ところに> 行って [///]

420 544.614-574.441 YUK: hhh {%act: understand} ///

421 544.614-574.441 AYK: 行くから // 男子はいるけど ///

422 544.614-574.441 YUK: hhh {%act: understand} ///

423 544.614-574.441 AYK: 全然 / <交流は {%act: laugh} ・・・> ///

424 544.614-574.441 YUK: [<] <え -> なんか> でも変な <感じだよね> ///

425 544.614-574.441 AYK: [<] <&ss [/] そう!> / なんか / めっちゃなんか // え全然 / ほんとになんか // 制服も違うし ///

426 574.441-577.809 YUK: <え -> {%act: surprised}> !

427 574.441-577.809 AYK: [<] <そう / そう/ そう> / そう / そう / そうだよ / そうだよ / そうだよ ///

428 577.809-579.783 YUK: <え -> / じゃ> /

429 577.809-579.783 AYK: [<] <制服も> 違う ///

430 579.783-582.692 YUK: もうほんと / 共通点ない / じゃんね ///

431 582.692-584.283 YUK:

432 582.692-584.283 AYK: [<] <ない / ない> / ない / ない ///

433 584.283-589.406 YUK: 学校名で言うと /

434 584.283-589.406 AYK: うん ///

435 584.283-589.406 YUK: 何々高 <校>

436 584.283-589.406 AYK: [<] <高校 ->> ///

437 584.283-589.406 YUK: っていうのは一緒 / って ?

438 589.406-609.637 AYK: そう /[/] なんか / 星野学園 / <高等>

439 589.406-609.637 YUK: [<] <うん> ///

440 589.406-609.637 AYK: 学校 / で女子部と /

441 589.406-609.637 YUK: <hhh {%act: laugh}>

442 589.406-609.637 AYK: [<] <hhh {%act: laugh}>

443 589.406-609.637 YUK: へ <え ->> ///

444 589.406-609.637 AYK: [<] <で星野学園> 高等学校 / 共学部 //

445 589.406-609.637 YUK: <おもしろいね> ///

446 589.406-609.637 AYK: [<] <っていうのがあって> / それで / 共学部は / その / 第二校舎も / なんかあの最寄の駅まで遠いんだ <けど> /

447 589.406-609.637 YUK: [<] <hhh {%act: understand}> ///

448 589.406-609.637 AYK: すごい / 20分ぐらい歩かなきゃいけな <いの / 駅から> ///

449 589.406-609.637 YUK: [<] <hhh {%act: understand}> ///

450 609.637-609.954 YUK: うん ///

451 609.954-613.462 AYK: でもなんか共学部はバスが出てるから {%act: laugh}///

452 613.462-614.035 YUK: え -> ! {%act: surprised}

453 614.035-614.979 AYK: そう! そう!

454 614.979-618.195 YUK: え // それに / 乗っちゃいけない <の> ?

455 614.979-618.195 AYK: [<] <乗> っちゃいけないの ///

456 618.195-620.659 AYK: <hhh {%act: laugh}>

457 618.195-620.659 YUK: [<] <なんで> ?

458 620.659-621.812 AYK: ひどいよね ///

459 621.812-622.877 YUK: <hhh {%act: laugh}>

460 621.812-622.877 AYK: [<] <&ひ [/] hhh {%act: laugh}> ///

461 622.877-623.367 YUK: うん ///

462 623.367-631.08 AYK: xxx なんか女子部は / なんかめちゃくちゃこう / 歩いてるのに / なんか共学部だけ {%act: laugh} / バスが出てるから ///

463 631.08-632.901 YUK: え -> / それおかしい {%alt: おっかしい}///

464 632.901-634.601 AYK: そう // そう / そう / そう ///

465 634.601-651.533 AYK: で / なんか / 運転手さんとかもすごいなんかしっかりした人で / <なんか> /

466 634.601-651.533 YUK: [<] <うん> ///

467 634.601-651.533 AYK: 手袋とかつけてちゃんとしたような人が /

468 634.601-651.533 YUK: え <-> {%act: surprised}> ///

469 634.601-651.533 AYK: [<] <運転してて / で> それはなんか共学部しか乗っちゃいけなくて // 一応なんか / うちにもバスが出てたんだけ <ど> /

470 634.601-651.533 YUK: [<] <うん> ///

471 634.601-651.533 AYK: なんかそれ / でも第一校舎までのバスなの ///

472 651.533-655.04 YUK: あ -> <hhh {%act: laugh}> ///

473 651.533-655.04 AYK: [<] <第一> 校舎 // 第二校舎つなぐバスみたいな ///

474 655.04-656.119 YUK: あ / あ <->> {%act: understand}

475 655.04-656.119 AYK: [<] <そそ> ///

476 656.119-675 AYK: でもそれは / そのちゃんとした / んじゃなくて hhh {%act: laugh}/

477 656.119-675 YUK: xxx {%act: laugh}

478 656.119-675 AYK: ますごいありがたかったんだけど / なんか / &ss [/] 学生課の人 ↑ /

479 656.119-675 YUK: うん / <うん> ///

480 656.119-675 AYK: [<] <みたい> な人が / <普通に運転してる> //

481 656.119-675 YUK: [<] hhh {%act: laugh}>

482 656.119-675 AYK: <そんな感じだったから> ///

483 656.119-675 YUK: [<] <それ誰かが抗議して> さ /

484 656.119-675 AYK: そう /

485 656.119-675 YUK: "女子部にも作ってくだ <さい" って言ったから> ///

486 656.119-675 AYK: [<] <そう / そう/ でもなんかほんとに> / 全く違ってた {%alt: ちがかった} ///

487 675-682.447 YUK: <へえ ->>

488 675-682.447 AYK: [<] <だからいつも {%alt: いっつも}> うちら歩いてるのに /

489 675-682.447 YUK: hhh {%act: laugh} ///

490 675-682.447 AYK: "バス通って / <いいな" / とか言って {%act: laugh}> ///

491 675-682.447 YUK: [<] <え -> {%act: surprised} / すごい> ね ///

492 682.447-683.266 AYK: そう / そう ///

493 683.266-701.446 AYK: でだからほんと / = 何 ? [///] 制服の色も違うし // <なんか / 女子部は> /

494 683.266-701.446 YUK: [<] <え -> {%act: surprised}> ///

495 683.266-701.446 AYK: 黒だったけど /

496 683.266-701.446 YUK: すご -> い !

497 683.266-701.446 AYK: <hhh {%act: laugh}> ///

498 683.266-701.446 YUK: [<] <そんな> / 初め <て>

499 683.266-701.446 AYK: [<] <そう> !

500 683.266-701.446 YUK: 聞いた <そんなの> ///

501 683.266-701.446 AYK: [<] <そう> ! なんかね / 一緒の高校にする必要 <ない xxx hhh {%act: laugh}>

502 683.266-701.446 YUK: [<] <ねえ / hhh {%act: laugh}> // 別の学校にすれば {%alt: すりゃあ} <いいのにって感じ>

503 683.266-701.446 AYK: [<] <そう / そう / そう> ///

504 683.266-701.446 YUK: だよね ///

505 701.446-708.944 AYK: でも共学部は / それで // 灰色っぽい服で {%alt: デザイン} とか> /

506 701.446-708.944 YUK: [<] <あ ->> {%com: understading}> ///

507 701.446-708.944 AYK: 全然違ってて {%alt: ちがくて} // そう / そう ///

508 708.944-711.4 YUK: <変なの ->> ///

509 708.944-711.4 AYK: [<] <全く違ってた {%alt: ちがかった}> ///

510 711.4-717.415 AYK: でそれに今度小学部まで [///] 小学 <生 ↑> /

511 711.4-717.415 YUK: [<] <hhh {%act: understand}> ///

512 711.4-717.415 AYK: もなんか / できたからさ ///

513 717.415-718.21 YUK: 共学 ?

514 718.21-720.381 AYK: 共学 / 共学 / <そう / そう / そう / そう / そう> ///

515 718.21-720.381 YUK: [<] <hhh {%act: understand}> ///

516 720.381-726.939 YUK: へえ -> / なんか /

517 720.381-726.939 AYK: hhh {%act: laugh} ///

518 720.381-726.939 YUK: きっと = &なん [/] 何て言うの [///] 成功してるんだろうね / //

519 720.381-726.939 AYK: hhh {%act: laugh} ///

520 726.939-734.867 AYK: xxx = 何 / 小学部 ↑

521 726.939-734.867 YUK: うん ///

522 726.939-734.867 AYK: のポスターは / なぜか / あの / 多摩川線の /

523 726.939-734.867 YUK: え -> {%com: suprised}

524 726.939-734.867 AYK: 列車の中に <ある {%act: laugh}> ///

525 726.939-734.867 YUK: [<] <あ / ある> ?

526 734.867-736.005 AYK: 貼ってあった ///

527 736.005-742.719 AYK: <なんか> /

528 736.005-742.719 YUK: [<] <へえ ->> ///

529 736.005-742.719 AYK: 星野学園って書いてあって / でなんか / 小学部開校みたいな <感じで>

530 736.005-742.719 YUK: [<] <あ / ほんと<に> ///

531 736.005-742.719 AYK: [<]<そう> / そう / そう ///

532 742.719-743.103 AYK: なんか +

533 743.103-746.377 YUK: じゃ今度探して <みよう /// hhh {%act: laugh}> ///

534 743.103-746.377 AYK: [<] <hhh {%act: laugh} / いいよ ///

535 746.377-747.771 YUK: hhh {%act: laugh} ///

536 746.377-747.771 AYK: hhh {%act: laugh} ///

537 747.771-754.391 YUK: ああなんか / <ここら辺の>

538 747.771-754.391 AYK: [<] <すごい> ///

539 747.771-754.391 YUK: さ / 高校とか <全く>

540 747.771-754.391 AYK: [<] <うん> ///

541 747.771-754.391 YUK: 知らないから <さ> /

542 747.771-754.391 AYK: [<] <うん> / うん / <ね> ///

543 747.771-754.391 YUK: [<] <よく> 分かって <ない> ///

544 747.771-754.391 AYK: [<] <ね> ///

545 754.391-755.267 AYK: 分からない {%alt: 分かんない} ///

546 755.267-756.046 YUK: うん ///

547 756.046-757.966 AYK: ここら辺 [/] ここら辺高校ある ?

548 757.966-760.928 YUK: 全然分からない {%alt: 分かんない} ///

549 760.928-769.087 AYK: ない /// でもさ / なんか // たまにさ // 白糸台 {%alt: しらいとだい} = あれ / 違う [///] <白糸台>

550 760.928-769.087 YUK: [<] <うん> ///

551 760.928-769.087 AYK: かなんかにさ / 高校生乗ってきたりしない ?

552 769.087-773.216 AYK: # あ / <違うか> ///

553 769.087-773.216 YUK: [<] <白糸台> /

554 769.087-773.216 AYK: <&しらい> [/]

555 769.087-773.216 YUK: [<] <白糸> 台ってうちらの // {%alt: のらなくない}> ?

556 773.216-780.096 AYK: [<] <あれ / 違う> / えっと / &しん / <しん>

557 773.216-780.096 YUK: [<] <しん>

558 773.216-780.096 AYK: あ / <新小金井だ> /

559 773.216-780.096 YUK: [<] <新小金井> ///

560 773.216-780.096 AYK: <新小金井> ///

561 773.216-780.096 YUK: [<] <あ ->> // あ -> <あ -> あ -> {%act: assent repeatedly}>

562 773.216-780.096 AYK: [<] <いるよね / なんか> ///

563 780.096-782.577 AYK: いるよね / 高校生 ///

564 782.577-783.434 YUK: <hhh {%act: doubt}/ hhh {%act: laugh} >

565 782.577-783.434 AYK: [<] <と思う ///

566 783.434-785.563 AYK: あ / 武蔵> 境 <かな> ///

567 783.434-785.563 YUK: [<] < &mm > / 分からない {%alt: 分かんない} ///

568 785.563-787.38 AYK: ICU {%alt: アイシーユー} かな //

569 785.563-787.38 YUK: ね!

570 787.38-789.696 AYK: <あれ> ///

571 787.38-789.696 YUK: [<] <&アイ> [/] ICU {%alt: アイシーユー} は高校もあるの ?

572 789.696-790.286 AYK: ん?

573 790.286-790.816 AYK: ううん ///

574 790.816-792.016 YUK: <hhh {%act: laugh}> ///

575 790.816-792.016 AYK: [<] <hhh {%act: doubt}> ///

576 792.016-794.175 YUK: 分からない <けど / hhh {%act: laugh}> ///

577 792.016-794.175 AYK: [<] <hhh {%act: laugh} / 分からない {%alt: 分かんない}> ///

578 794.175-795.693 AYK: たぶん ///

579 795.693-798.617 AYK: それっぽい <感じがした> ///

580 795.693-798.617 YUK: [<] <hhh {%act: understand} / あ> そうなん <だ> ///

581 795.693-798.617 AYK: [<] <うん> ///

582 798.617-799.807 AYK: あんまりに +

583 799.807-801.883 YUK: えでも今日 / 高校生来てた ///

584 801.883-803.585 AYK: あ / 来てた / 来てた / <来てた> ///

585 801.883-803.585 YUK: [<] <ねえ ->> / hhh {%act: laugh} ///

586 803.585-804.826 AYK: 超びっくりし <た> ///

587 803.585-804.826 YUK: [<] <うん> ///

588 804.826-806.127 AYK: あれは何なんだろう ///

589 806.127-808.078 YUK: 見学者 ?

590 808.078-810.838 AYK:

591 808.078-810.838 YUK: [<] <でも> 男の子が多かった気がする ///

592 810.838-811.267 AYK: うそ ///

593 811.267-811.908 YUK: うん ///

594 811.908-813.299 AYK: なんかすごいよね ///

595 813.299-813.875 YUK: う -> ん ///

596 813.875-815.894 AYK: あれは ICU {%alt: アイシーユー} ではないかな ///

597 815.894-816.906 YUK: <hhh {%act: laugh}> ///

598 815.894-816.906 AYK: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

599 816.906-818.244 AYK: 分からない {%alt: 分かんない} けど {%act: laugh} ///

600 818.244-821.134 YUK: <hhh {%act: assent}> ///

601 818.244-821.134 AYK: [<] <hhh {%act: assent}> ///

602 821.134-822.521 AYK: +

603 821.134-822.521 YUK: [<] <相当> 若いよね ///

604 822.521-832.943 YUK: なんかけいこと話してたときにさ /

605 822.521-832.943 AYK: うん ///

606 822.521-832.943 YUK: "なんか高校生じゃなくて中学生にも見える <よね>

607 822.521-832.943 AYK: [<] <hhh {%act: laugh quietly}> ///

608 822.521-832.943 YUK: あの子たち" とか言って ///

609 822.521-832.943 AYK: <確かに> ///

610 822.521-832.943 YUK: [<] <う -> ん> ///

611 832.943-838.226 YUK: なんかね / &き [/] 腰パン具合が /

612 832.943-838.226 AYK: <hhh {%act: laugh}> ///

613 832.943-838.226 YUK: [<] <なんかまだ> <幼い> /

614 832.943-838.226 AYK: [<] <かわいい> ///

615 832.943-838.226 YUK: <とか言ってて ///

616 838.226-846.295 YUK: さすが> /

617 838.226-846.295 AYK: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

618 838.226-846.295 YUK: <高校生になると / もっと腰パン // なんか xxx {%alt: わざと} &ちゃん [/] ちゃんとしてる / って分からない {%alt: 分かんない} けど > /

619 838.226-846.295 AYK: [<] <そんな / hhh {%act: laugh} / え -> {%com: doubt} / hhh {%act: laugh}> ///

620 846.295-851.346 AYK: そんななんか腰パンに /

621 846.295-851.346 YUK: <hhh {%act: laugh}>

622 846.295-851.346 AYK: [<] <hhh {%act: laugh} / 段階があるんだね> hhh {%act: laugh} ///

623 851.346-854.718 YUK: <いろいろと> ///

624 851.346-854.718 AYK: [<] <中学生っぽい> 腰パン <とか> ///

625 851.346-854.718 YUK: [<] <hhh {%act: laugh}>

626 851.346-854.718 AYK: hhh {%act: laugh} ///

627 854.718-856.8 YUK: 分からない {%alt: 分かんない}けど {%act: laugh} ///

628 856.8-858.906 AYK: ほんとに // でも / 若いよね ///

629 858.906-859.755 AYK: hhh {%act: assent} ///

630 859.755-865.493 AYK: だって / 一番近くても / 十八 {%alt: じゅう -> はち} ↑ 高校生って ///

631 865.493-869.507 AYK: <十>

632 865.493-869.507 YUK: [<] <うん> ///

633 865.493-869.507 AYK: 八だから // 二つは下なんだよ ///

634 869.507-871.679 AYK: 二つ = あ違う [///] <三つ>

635 869.507-871.679 YUK: [<] <いや> ///

636 869.507-871.679 AYK: 下かあ ///

637 871.679-875.947 AYK: だってさ / 今のさ / 大学一年生と二つ違うじゃんうちら ///

638 875.947-879.185 AYK: あ / うん / うん // <そうだよね!> /

639 875.947-879.185 YUK: [<] <hhh {%act: stammer}> ///

640 875.947-879.185 AYK: そうだよね ///

641 879.185-881.491 YUK: 三つも &ち [/]/ そう / そうだよね ///

642 881.491-882.533 AYK: そうだよね ///

643 882.533-885.685 AYK: え <-> やだ -> / hhh {%act: laugh}> ///

644 882.533-885.685 YUK: [<] <やだな -> / hhh {%act: laugh}> ///

645 885.685-893.056 YUK: いや <いいんだよ> !

646 885.685-893.056 AYK: [<] <やだ ->> / <う ->ん> ///

647 885.685-893.056 YUK: [<] <二十歳 {%alt: はたち} / だって二十歳 {%alt: はたち} って> いう <響き>

648 885.685-893.056 AYK: [<] <うん> !

649 885.685-893.056 YUK: は -> /

650 885.685-893.056 AYK: うん ///

651 885.685-893.056 YUK: まだ // 若いよね ?

652 893.056-893.745 AYK: うん ///

653 893.745-895.431 YUK: <hhh {%act: laugh}> ///

654 893.745-895.431 AYK: [<] <hhh {%act: laugh}> ///

655 895.431-896 AYK: 若い!

656 896-903.093 AYK: 二十 / = いくつだろ [///] 二十 // 二三まではきっ <と> /

657 896-903.093 YUK: [<] <うん> ///

658 896-903.093 AYK: こう / まだ /

659 896-903.093 YUK: うん ///

660 903.093-906.94 YUK: やっぱ <二十二は> /

661 903.093-906.94 AYK: [<] <若い xxx / 二十 {%act: laugh}> ///

662 903.093-906.94 YUK: ね / 大学生だもんね ///

663 906.94-907.391 AYK: そう / そう ///

664 907.391-916.814 AYK: 二十 {%alt: にじゅう ->} / なんか / 三四 ↑ 四 ↑ /

665 907.391-916.814 YUK: なんか三四 <くらい xxx>

666 907.391-916.814 AYK: [<] <四ぐらいから hhh {%act: laugh}> 大人 <じゃん / みたいな > ///

667 907.391-916.814 YUK: <hhh {%act: laugh}> ///

668 916.814-917.991 YUK: もうやだな ///

669 917.991-927.08 AYK: へえ <->> ///

670 917.991-927.08 YUK: [<] <結婚して早く> //

671 917.991-927.08 AYK: hhh {%act: laugh} //

672 917.991-927.08 YUK: hhh {%act: laugh} //

673 917.991-927.08 AYK: 結婚して早く /

674 917.991-927.08 YUK: 早く <落ち着きたい> ///

675 917.991-927.08 AYK: [<] <家庭に> / おさまりたい ?

676 927.08-927.782 YUK: うん //